どうやってカードローンを比較するとよい?

カードローンに申し込む前には、必ず比較して選びましょう。比較はとても大切ということは分かりますが、具体的にどうやって比べていくとよいのでしょうか?

 

 カードローンの使い方がポイントになります。

 

カードローンは、他のローンよりも自由度が高いローンといえるでしょう。

 

借入の目的は、ほぼ自由に自分で決められます。また、借入方法や返済方法が豊富なカードローンが多いため、使い方にも自由さがありますよね。

 

この特徴をしっかりと把握して、まずは自分で利用方法を決定しておきましょう。そこから比較することで、使いやすいカードローンを選ぶことができるのです。

 

カードローン審査の厳しさは明確に比較できる?

 

そしてなにより忘れてはいけない点は、やはり金利ですね。金利は数値で高さ・低さがはっきりとわかります。ですが、ほとんどのカードローンでは金利の幅がありますね。自分にどんな金利が設定されるのかは、実際に申し込みをしてみないとわかりません。

 

基本的には初めて申し込みをする時には、最高金利となることが多いです。ただし、限度額増額によって、より低い金利で利用できるようになるカードローンもあります。これも希望する利用方法によって、最低金利がより低いカードローンを選んでおいたほうがよいこともあるでしょう。

 

カードローンの比較サイトなども増えています。しかし、自分で使いやすいカードローンがわかっていないと、どんなに比べても意味がないということになってしまうでしょう。比較の前にまず自分でどんなカードローンがよいのかの希望を出しておくとよいですね。

 

比較しやすい項目とは?

カードローンの申し込み前にあまり時間がない時、たくさんのカードローンを一つずつ比較する余裕がないかもしれません。そんな時、比較しやすい項目に絞って比べていくと、申し込み決定までの時間を短縮できるでしょう。

 

カードローンを比較しやすくする項目は、この3つです。

 

金利

なにはさておき、ローンを利用するならやはり金利でしょう。金利の高さによって、返済額が変化するわけです。数値が大きければ金利が高いとすぐに分かるため、比較していきやすいですよね。長期的に利用するなら、最低金利も低いカードローンを選んでおくことをおすすめします。限度額増額によって金利引き下げとなることがあるからです。

 

借入までのタイミング

急いでいるかどうかにもよりますが、申し込み後借入までにかかる時間も比較しやすいでしょう。即日融資可能となっていれば、申し込みをした当日に利用できる可能性が高いカードローンです。ただし審査完了が借入のタイミングとならないカードローンもありますね。借入までの流れもきちんとチェックしておきましょう。

 

限度額

限度額の大きさも比較しやすい点となります。カードローンはいわばオールマイティなローンなので、一度だけ、一つの借入目的だけに限定する必要がありません。大きめの限度額で申し込んでおき、その後まとまった金額が必要な時にサッと借りるという方法もあるのです。最高限度額がとても大きなカードローンも増えています。

 

もちろん、申し込みをする方によって「これだけはカードローンで絶対に外したくない!」という点を重視して比較していくことが大切ですね。

 

カードローンの使いやすさも比べておきたい

カードローンでは、金利や限度額などが比較するポイントとなるでしょう。さらに使いやすさもしっかりと比べておきたい点となります。使いやすいカードローンとはどのようなものでしょうか。

 

まず、自分にぴったりの借入や返済方法があるかどうか、これはとても重要です。借入方法は、ネットによる振り込みキャッシングや、カードを使ってATMなどがあります。自分が借りやすい方法があるカードローンを選んでおくことが大切でしょう。返済は口座振替やネットバンキングを利用したもの、さらにこちらもカードを使ってATMで、という方法があります。必ず1回以上は返済するわけですから、便利な方法があるかどうかを確かめておきましょう。

 

また借りられるタイミングにも注意しておきたいところです。振り込みキャッシングは、指定の銀行宛てに24時間いつでも対応できるカードローンがあります。振り込みキャッシングの対応時間には気を付けておきましょう。さらに返済も、ネットバンキングを利用すれば即時反映されるものもあります。これもネットバンキングを利用できる銀行が指定されていることもあるため、気を付けておきたい点ですね。

 

カードローンの使いやすさは、申し込み、借入、返済という一連の流れをトータルで判断する必要があります。どれか一つだけとても便利であっても、使いやすさにはつながらないということがあるからです。自分の借入や返済シーンを考えておくと、使いやすさも予測しやすくなるでしょう。

 

評判のよいカードローンを比べて選ぶメリット

評判のよいカードローンを選ぶことは、たくさんのメリットがあるのです。カードローンを利用する予定の方にとって、評判を調べておくことは大切でしょう。

 

安心感がある

評判の良いカードローンは、利用している方が高い評価をしているということです。使いやすいということにもつながるでしょう。また、安心感が高いということもありますね。カードローンはたくさんの金融機関が扱っていますね。中には、違法な業者のカードローンもみつかります。評判の高いカードローンなら、この点も不安を感じずに安全なところに申し込めるでしょう。

 

初めてでも選びやすい

カードローンを一度使うと、便利なところやこうだったらいいのにというところがクリアになります。しかし、試しに色々なカードローンを使ってみるというわけにはいきません。評判のよいカードローンなら、今までカードローンを利用したことがなくても、申し込み先として決めやすくなるでしょう。

 

使っている状態をイメージしやすくなる

カードローンの評判は、実際に使っていてこういう点がよい、と具体的なものが多いですね。自分が使ってみたらどうなるだろうと、予測しやすくなります。カードローンの利用方法は、似ているようでも違いがあるのです。申し込みをする方によって、一番便利なカードローンも違ってきますね。

 

たくさんのカードローンから絞って、申し込み先を決定するのは簡単なことではありません。評判がよいカードローンは、限られた時間でのローン選びを助けてくれるでしょう。