プロミスとモビットカードローンの比較

カードローンの利用において、人気の高いプロミスとモビットを比較してみます。いずれも銀行系カードローンと呼ばれるもので、便利な特徴を備えていますね。どちらを選ぶのか迷ってしまっている方も多いのではないでしょうか。

 

まず一番気になる金利から比べてみましょう。

  • プロミスは4.5%〜17.8%
  • モビットは3.0%〜18.0%

となっています。

 

モビットのほうが最低金利は低いですね。これは、通常カードローンでは限度額が大きいほど金利が低くなることが理由になっていると考えられます。

 

モビットの最高限度額は800万円、プロミスでは500万円です。
大きな額を利用したいという時には、モビットのほうが適していると考えられます。

 

次に、申し込み方法を比較してみましょう。

  • プロミスはネットや自動契約機店頭窓口など様々な方法から
  • モビットは店舗が設置されていません

そのため申し込みは、ネットまたは自動契約機を選ぶことになりますね。
モビットでは電話連絡や郵便物が一切ない、WEB完結という方法があります。
この申し込み方法なら、モビットカードの発行はありません。

 

プロミスでも、WEB完結申し込みが利用できるようになりました。
プロミスは郵送物がないというのは同じです。ただし、電話連絡などは入ります。

 

また、モビットはWEB完結だとカードは発行されないままですが、プロミスは希望すればカードの発行を受けることもできるのです。

 

どちらのカードローンも金利や、申し込みの便利さは十分ですね。利用予定額や、ネットの利用などに応じてどちらのカードローンにするのか決定するとよいでしょう。