どうしてもお金が必要で困ったことってありませんか?今すぐお金を借りるには?

MENU

どうしてもお金が必要!今すぐお金を借りるには?

 

急な出費にそなえ、常日頃から貯蓄しておくことができれば、もしもの時も安心して暮らすことができますが、子育て、家事、介護等、忙しい毎日を過ごしていれば、なかなかそううまくはいきません。何気ない生活の中でも、突然の交通事故、病気になり入院することになった、家族に不幸があった等、まとまった出費が必要になることは多々あります。

 

そんな時に、大いに活用したいのが、消費者ローンになります。

 

銀行での借入れは安全性が高く、安心して借入れできるというメリットがありますが、その反面、審査に時間がかかる場合が多く、急な出費には間に合いません。そんな時、消費者ローンであれば、申込みから審査、融資までの時間はわずか1~2時間ほど、朝申し込めば、その日のうちには現金を手にすることができるのです。

 

また、誰にも知られずに借りることができるというメリットもあります。急な出費に困った時、今すぐお金を借りる対策を行う時には、まずは、消費者ローンへの申込みを検討してみてはいかがでしょうか。

 

消費者金融のどこの審査も通らない時

消費者ローンを検討し申込みを繰り返しているが、なぜか、審査に通らず、どうすれば良いのか、途方に暮れたことはありませんか。消費者ローンでの借入れは、銀行での借入れに比べると、審査に甘く、通りやすいというイメージがありますが、そう甘くはありません。

 

消費者ローンに申込むと、消費者金融会社はお客さまの勤務先、勤務年数、年収等の個人情報に加え、借入履歴、返済履歴等についての照会を行うため、全国銀行個人信用情報センター、株式会社シー・アイ・シー、株式会社日本信用情報機構の3つの個人情報信用機関の中、加盟している個人情報信用機関にアクセスし、お客さまの情報確認を行います。

 

その際、いつ、何社への申込みがあったか、クレジットカード等の返済の遅延はないか、キャッシングの残高等を確認した上で、それらの情報に基づき審査を行うのです。

 

なぜ、審査に通らないのか。その理由は、大きく分けて2つあります。

 

まず、一つ目は、申込みブラックにあります。

申込みブラックなる言葉をご存知でしょうか。一度に、または短い期間に、消費者金融会社数社への申込みを行うことになります。

 

短期間に何社もの消費者会社へ申込みを行うと、消費者金融会社はお客さまの切迫した状況を想像し、もしかしたら返済が遅れるのではないか、また、返済ができない状況に陥っているのではないか等、良い方向には考えません。

 

二つ目は、総量規制によるものです。

お客さまの年収に応じて、借入れできる金額に決まりがあることをご存知でしょうか。

 

総量規制とは、お客さまの年収の3分の1までの金額しか借入れできないという法律になります。

 

その金額を超えてしまっていると、どこに申し込んでも、融資を受けることはできません。

 

中堅消費者金融に移行

大手消費者金融会社への申込みが叶わない時は、中堅の消費者金融会社への申込みを検討しましょう。

 

ちなみに、大手消費者金融会社とは、アコムをはじめ、アイフル、プロミス、モビット、レイクを言い、中堅消費者金融会社には、セントラル、フクホー・ユニーファイナンス・アロー、ユニズム、アルコシステム、キャネット、ライフティ、フタバ、関東信販、スカイオフィス、SGファイナンス、ニチデン等があります。初めて、消費者金融会社を利用されるお客さまには馴染みのない名称になりますが、国内大手消費者金融会社同様、各都道府県において、貸金業番号、日本貸金業協会会員番号を取得している正規の消費者金融会社になりますので、安心してご利用下さい。

 

 

では、その中堅消費者金融会社の選び方についてですが、選ぶポイントは2つあります。

  1. 一つ目は、お客さまのお住まいの近くにある消費者金融会社を選ぶことになります。中堅消費者金融会社は東京、大阪等の都心にだけで営業しているわけではありません。東京、大阪はもちろんですが、北海道、埼玉、千葉、名古屋、三重、福岡、四国等、日本全国各地で、営業しております。

     

    どんな取引でもそうですが、顔の見えない取引よりも、顔の見える取引の方が信用度は高くなり、融資を受けやすくなります。まずは、インターネットでお客さまのお住まいの近くにある金融会社を選び、条件の合う消費者金融会社選び、申し込んでみてはいかがでしょうか。

  2.  

  3. 二つ目は、口コミを参考に選ぶことになります。消費者金融会社のホームページには、その会社の扱う商品、金利、返済方法等、お客さまの本当に欲しい情報は掲載されておりません。そんな時に参考にするツールの一つが、口コミになります。

     

    例えば、

    • 東京にある消費者金融会社へ申し込んだ時、店頭での受付であれば検討してくれるとの返事があり、東京へ出かけたけれども、融資は受けられなかった
    • 電話での対応に不快感があったので断った
    • また、かなり以前に利用したことがあっただけなのに、融資を短期間で増額してもらえた
    • 想像以上に丁寧な対応だった

    等、利用者のリアルな印象、体験を読むことができます。

 

最後に、中堅消費者金融会社のメリットについて、説明します。

最大のメリットは、大手消費者金融会社に比べ、審査が早いことになります。大手に比べ、顧客数が少ない中堅消費者金融会社は、申込みを受け付ける数も少なく、迅速な審査、融資を行っております。

 

今すぐお金を借りるという目的を持つお客さまにとっては、こんなに有り難い消費者金融会社はありません。貴重な時間を1分でも無駄にしたくないという、合理的な考えを持つお客さまに、特におすすめの消費者金融会社となっております。

 

お金がどうしても必要な時は便利

友人の結婚式や年末年始の帰省等、予定の立つ出費は前もって貯蓄しておくことができますが、病気やケガ、入院、不幸等、急な出費でお金が必要になった場合、今すぐお金を借りるには、どのような手段をとれば良いのでしょうか。

 

消費者ローンは、即日キャッシングと銘打っていることをご存知でしょうか。即日キャッシングとは、今日申し込んで、今日中に融資を受けることを言います。消費者ローンは、保証人、担保も必要ありません。定期的な収入を得ていることが貸出しの条件の一つとなっておりますが、仕事を持たない主婦でも借入れることができるほか、アルバイト、パート勤務でも、まったく問題ありません。

 

また、初めてのお客さまに、30日間無利息サービスを行う等、女性のお客さまでも安心して利用できるサービスを展開しており、新規申込みへのハードルを低くする努力をしております。30日間無利息サービスを利用すれば、今日借りて30日以内に返済すれば、利息は必要ありません。手軽に、便利に利用できるローンカードとして、大いに活用できるのではないでしょうか。

 

今すぐお金を借りたいときは「即日キャッシング」

今すぐお金を借りる。家族、兄弟、親戚、友達と頭に思い浮かべても、お金を貸してほしいとは、なかなか言い出せません。そんな時に活用したいのが、消費者金融会社が扱う消費者ローンになります。

 

クレジットカードでのキャッシング、銀行ローンの申込み等は、今すぐお金を借りるという目的を達成するためには、審査に時間がかかり、急な出費には適しておりません。が、消費者金融会社の消費者ローンは、即日キャッシングが可能になります。

 

インターネット、電話から申込むことができ、運転免許証等の本人確認書類だけで、来店する必要もありません。ちなみに、審査は最短30〜60分、融資までにかかる時間は最短1時間という、スピーディーな対応を行う消費者ローンも少なくありません。

 

闇金から借りようと思うのは絶対にやめてください!

闇金とは、貸金業番号、日本貸金業協会会員番号を取得せず、営業を行う個人、業者になります。法律で定められた金利を守らず、違法な高金利で貸し出す悪質な手口で、お客さまに融資を行い、返済を請求する業者、個人を差します。

 

急な出費が必要になっても、絶対に申込みを行ってはなりません。誰にも相談できず、どんなに困っても、一度手を出せば、人生を転落させてしまう恐れがあります。その場だけの安易な考えで、申込みを行うことはおすすめできません。

 

現在の消費者金融会社は、闇金とはまったく異なる性質を持っております。消費者金融会社と呼ばれる業者は、すべて貸金業番号、日本貸金業協会会員番号を取得し、国内大手銀行グループの一員になり、法律で定められた金利の中で融資を行っております。闇金とは、明らかに一線を画していることを覚えておきましょう。

 

個人の貸し借りは避けましょう

どこからも借入れできない場合、頼るのは、やはり友人、知り合いになります。が、ただ、お金の貸し借りは、どんなに親しい間柄でも、当人同士が納得していたとしても、安易な考えでお願いするものではありません。

 

個人間でのお金の貸し借りは、どうしても甘えが出てしまい、ルーズになりやすいものです。

 

借入れする際、当人同士が決めたルールに則って返済を行うことができれば、何の問題もありませんが、きちんと返済しなければならないという致命的ともいえる低い意識を持つ人も少なくありません。貸す際は、返済が遅れるかもしれない、戻ってこないかもしれないということを、十分に理解した上で、相談に乗ることをおすすめします。


カードローン おすすめ

×