1. カードローンでおすすめの1枚はコレ!厳選比較ランキング
  2. 消費者金融
  3. レイクALSA
  4. レイクALSAの審査内容とは?在籍確認の有無やスペック徹底調査

レイクALSAの審査内容とは?在籍確認の有無やスペック徹底調査

 2018/05/19 レイクALSA
この記事は約 14 分で読めます。 179 Views

 

「レイク」はこれまで新生銀行のカードローンでしたが、2018年4月1日から新生フィナンシャル株式会社の「レイクALSA」として事業が受け継がれました。

「レイクALSA」は銀行カードローンから消費者金融に代わるので、これまでの「レイク」とは違いがあります。

これまでの銀行カードローン「レイク」と消費者金融「レイクALSA」では何が違うのかなどをご紹介します。

 

銀行カードローン「レイク」が「レイクALSA」に

銀行カードローンのレイクは、本来大手消費者金融の「レイク」として事業を行っていましたが、2010年の貸し金業法の改正以降は、新生銀行にシステムやノウハウ、店舗や人員のすべてを新生銀行カードローン「レイク」として再出発しました。

銀行カードローンとなった「レイク」は総量規制の対象は受けず、消費者金融時代のシステムやノウハウを駆使し、銀行カードローンでは数少ない即日融資が可能なカードローンとして生まれ変わりました。

しかし2017年の銀行カードローンの過剰融資が問題になり、銀行業界は自主規制をしたり、審査方法の変更があったりしたため、2018年以降は銀行カードローンの即日融資が不可能になりました。

その影響もあって「レイク」は、2018年4月1日から新生グループの新生フィナンシャル株式会社の「レイクALSA」として再スタートする事になりました。

 

レイクは新生銀行スマートローンプラスに
今まで「レイク」を提供していたのは、新生銀行本体ですが、2018年4月以降は同じグループ内の新生フィナンシャルから提供される「レイクALSA」がメイン商品となります。

 

そのため、これまでに「レイク」を使っていた方は、4月から「新生銀行スマートカードローンプラス」に一本化されます。「スマートカードローンプラス」もこれまで通り無人店舗や提携 ATM・CD などが利用できるので心配することはありません。

 

\最短即日融資が可能/

 

「レイクALSA」は何が変わった?

 

銀行カードローン「レイク」から消費者金融「レイクALSA」になった事で、大きく変わった事もあれば、レイクのメリットをそのまま残しているところもあります。

 

①総量規制の対象になった

「レイク」から「レイクALSA」になった事で、大きく違うのは、総量規制の影響です。

総量規制とは、貸金業法の中で融資限度額の上限を決めたもので、消費者金融や信販会社が個人に融資をする時は「年収の3分の1以内」という制限を受けます。

しかし、「レイク」は銀行カードローンだったので、総量規制の制限を受ける事がなかったので、「レイク」の審査で返済が可能と判断した場合は、年収に関係なく融資を受ける事が出来ました。

「レイクALSA」は消費者金融として新生フィナンシャル株式会社の商品としてスタートしたので、今後は総量規制の影響を受ける事になり、年収による融資制限を受ける事になります。

②即日融資ができるようになった

銀行カードローンは2018年の1月以降は即日融資を取りやめるようになり、「レイク」は即日融資が出来なくなりましたが、「レイックALSA」は消費者金融になったため、即日融資が可能になりました。

 

「レイク」の即日融資が出来なくなった理由は

銀行カードローンは総量規制の対象外のため、年収に関係なく融資が出来ていましたが、それが原因で過剰融資となり、自己破産者が増えたため銀行は自主規制で、過剰防止を務めるようになりました。銀行カードローンは保証会社の保証があれば貸付は可能となります。

保証は即日融資が可能な消費者金融保証会社となり、スピード審査を重視したため、一部の銀行で、「反社会的勢力」に対してもカードローンを発行していたという事態になりました。

また、貸し出しを増やすことを目的としたため、審査の甘さによるトラブルや、顧客に対し過剰な貸付を安易に行うという危険性が見られるようになったため、銀行は2018年1月から即日審査・即日融資を停止することになりました。

銀行カードローンの審査方法も、信用情報に基づいた審査だけでなく、警察のデータベースに接続して反社会的勢力の関係者でないことの確認も行われるようになりました。そのため審査結果が出るまでに時間がかかるようになったのも原因の一つです。

 

銀行カードローン「レイク」のメリットはそのまま

銀行カードローン「レイク」には数多くのメリットがありましたが「レイクALSA」はすべてそのメリットを継承しています。

 

二通りの無利息期間もそのまま

「レイク」の無利息期間は「5万円以下なら180日間」「借り入れ全額なら30日間」の無利息期間サービスはそのまま継承されているので「レイクALSA」と初めて契約される方はどちらか一つ、無利息期間が利用できます。

 

即日融資が可能

新生銀行カードローン「レイク」は、2018年から即日融資はできなくなっていましたが、「レイクALSA」では即日融資も復活し、平日の午後2時30分までに契約や手続きが完了すれば、当日中の振り込み融資も可能になりました。

また、ローンカードを使って提携ATMからの借り入れや返済もそのまま引き継がれ、提携コンビニATMが無料で利用できるというメリットもそのままです。その他、金利など商品の基本部分に関しては、新生銀行時代のレイクを引き継いでいます。

 

すでにレイクを利用している顧客はどうなる?

「レイク」から「レイクALSA」に変更になった場合、これまで「レイク」を利用していた顧客はどうなるのか気になるところです。結論から言うと、「レイクALSA」になっても、金利や返済額など、以前の「レイク」と変わることなく継続できるようです。

つまり、利用中のカードローンは銀行カードローンから消費者金融へ移っただけで、レイクそのものがなくなるわけではないので、サービスはそのまま継続されるという事になります。

 

「レイクALSA」の申し込み条件

レイクアルサの申込み条件は、

  • 満20歳〜満70歳の安定した収入のある人
  • 日本国内に居住している人

この2つだけです。

 

ちなみに安定した収入というのは、正社員が毎月もらう給料だけでなく、パートやアルバイトなどの収入も含まれます。

ただし「レイクALSA」は総量規制の対象になるので、年収によって借り入れ限度額は変わりますが、正社員でないという理由で断られる事はありません。

注意が必要なのは、銀行カードローン「レイク」の時は、無収入の専業主婦でも融資が可能なようでしたが、「レイクALSA」は安定した収入がなければ利用できませんので、残念ながら無収入の専業主婦は申し込みが出来なくなりました。

 

申し込みに必要となる書類

 

申し込みに必ず必要になる書類は本人確認書類と場合によっては収入証明書類が必要になります。

 

\お急ぎの方必見!最短即日融資/

 

本人確認書類

本人確認書類は、運手免許証があれば一番良いのですが、運転免許証の交付を受けていない場合は、健康保険証、パスポート、個人番号カード(マイナンバーカード)、外国籍の方は在留カード、特別永住者証明書のいずれかが必要になります。

自動契約機で健康保険証を本人確認書類として提出する場合は、別途公共料金の領収書(電気・ガス・水道・都市ガス・固定電話・NHKなど)の写しや住民票の写し、印鑑登録証明書など発行から6か月以内のものを併せて提出する必要があります。

転勤などで現住所と、本人確認書類に記載されている住所が違う場合は公共料金の領収証、住民票の写し、印鑑登録証明書を別途用意する必要があります。

 

収入証明書類

収入証明書類が必要になるのは、

  1. 借り入れ希望額が50万円を超える時、
  2. 他社借り入れがあり、その借入残高と借り入れ希望額の合計が100万円を超える時。
  3. すでに収入証明書類は提出している方で3年を経過している時

に収入証明書類の提出を求められます。

 

収入証明書類は

収入証明書類 有効条件 備考
厳選徴収票 前年度(直近分) 「公的年金等の源泉徴収票」および「退職所得の源泉徴収票」を除く
住民税決定通知書納税通知書 前年度(直近分) 住民税決定通知書は、毎年6月頃、お勤め先を通じて届く市区町村発行の「特別微収税額の決定・変更通知書」など納税通知書は、課税明細書の記載も必要となります。2枚で1組になっている場合は、両方ともご用意ください
確定申告書 前年度(直近分) 納税署の収受印があるもの、もしくは電子申告の受付日時の記載があるもの
所得(課税)証明書 前年度(直近分) 市区町村役場にて発行のもの

上記書類が用意できない場合は、「発行年月」や「ご本人の氏名(フルネーム)」「勤務先名」、「総支給額」が明記されている給与明細書2ヶ月分の提出でも可能です。

なお、記載内容が手書きの場合はお勤め先の社印もしくは社判が押してある必要があります。

 

「レイクALSA」の基本スペック

融資額 1万円~最大500万円
貸付利率(実質年率) 4.5%~18.0%
遅延損害金(年率) 20.0%
ご返済方式 ・残高スライドリボルビング方式
・元利定額リボルビング方式
ご返済期間・回数 最長8年または最大96回
※自由返済のため、返済期間及び返済回数は借り入れおよび返済計画に応じて変動します。
必要書類 運転免許証等
担保・保証人 不要

※貸付利率はご契約額およびご利用残高に応じて異なります。
基本スペックは銀行カードローン「レイク」のままで、変わったところはありません。

 

申し込み方法

「レイクALSA」の申し込み方法は、パソコンやスマホを使ってホームページから申し込む方法やリニューアルされた「e-アルサ」から申し込む方法、自動契約機から申し込む方法、電話での申し込み、郵送による申し込みのいずれか、自分の環境に合わせた申し込み方法が選べます。

中でも「レイクALSA」が勧めているのは、インターネットを利用すれば申し込みから契約、借り入れまでのすべてが完了する「WEB完結」です。スマホからアプリを使って申し込み、審査結果はそのままWEB画面で確認するだけ、必要書類はスマホで撮影して画像送信で提出するだけです。

審査通過後は、スマホアプリから契約することが可能で、契約が完了すればそのままスマホで振り込みを依頼することも可能です。つまり「レイクALSA」は全てスマホで完結できる「WEB完結」が可能ですし、パソコンやタブレットでも同様の事が出来ます。

即日融資も復活したため、平日の午後2時30分までに契約が完了すれば、当日振り込みも可能です。

 

「レイクALSA」の審査を通すには

 

「レイクALSA」を利用したくても、まずは審査を通過しなければ融資は受けられません。審査で重要視しているのは収入の面や他社の借入れ状況など多くの項目から判断するので、申し込みをしたからと言って無条件で借りられるというわけではありません。

では「レイクALSA」の審査を通すには何が重要なのか、口コミなどを参考にして調べる事が出来ます。

 

\審査結果がスグ出る!/

 

申込書の提出は再確認をしてから

審査に通らない条件として一番多いのが、申込書の記入ミスや記入漏れと言われています。電話番号などで記入ミスがあると、本人への連絡も出来ませんし、勤め先の電話番号を間違えていると在籍確認も出来ないので、審査に通る事はありません。

申込書を提出する前に、もう一度よく見直し、ミスや記入漏れがないかの確認をしてから提出する事が大切です。

 

安定した収入がある事

「レイクALSA」の貸付条件は「安定した収入のあること」が絶対条件となっているので、まずはパートやアルバイトなどをして安定した収入がある事が最低条件になります。ですから無職の学生や、無収入の専業主婦の方は申込できません

ちなみに借入限度額は、年収の3分の1以内という制限があるので、月の給料が低い学生やパート主婦の方でも借入は可能ですが、限度額は低くなります。

 

勤続年数が長ければ長いほど有利

実は、安定した収入があっても、審査に落ちてしまうことがあります。

それは、勤続年数が短いという場合で、勤続年数が短ければ「安定した収入」にはならず、「いつまたやめるかもしれない」という不安から審査を通るのが難しくなるので、申し込みをする時は、最短でも6か月以上経過してから申し込むのがポイントです。

 

他社借り入れ件数や金額は少なければ少ないほど有利

審査でチェックされるのは、申込書に記入した内容と、信用情報機関の個人情報に基づいて行われます。

個人情報で重要視されるのは、他社借り入れ件数や借入金額で、借入件数が多ければ審査を通るのが難しくなりますし、他社借り入れ金額の合計が年収の3分の1近くまで借りていると、「レイクALSA」で新しく借り入れをすることは出来ません。

ただ、「他社で借りているから絶対に審査に通らない」というわけではなく、返済状況や借り入れ状況が良ければ融資が受けられる可能性もあります。

 

個人情報に事故情報が記載されていない事

他社のカードローンやクレジットカードの返済で、延滞などを起こしている場合、信用情報機関の個人情報にそのことが記載されているので、個人情報に事故履歴が記載されていると審査に通りません。

ですから、他社の返済やクレジットカードの支払いで延滞などがない事が重要になります。

 

一度に複数社へ申し込みはしない

少しでも早く借りたいために、一度に複数社へ申し込みをする人がいます。カードローンの申し込みをした時は、リアルタイムで個人情報に記録され、情報は共有されているので、どこの業者へいくらの借り入れ金額で申し込んだかがすべてわかるようになっています。

一度に複数社へ申し込みをすると「よほどお金に困っているようだが、どこも融資をしていないのは何か問題があるのでは?」と思われてしまい、ますます審査にとおらなくなってしまいます。申し込みをする時は間をあけて、せめてひと月に3件以内にする必要があります。

このように「レイクALSA」の審査はそれほど厳しいという事はありません。普通に働いて、普通に給料をもらっていれば審査に通らないという事はないので「審査に通るか心配」というような事を考える必要はありません。

 

在籍確認は避けられない?

カードローンの申し込みをすると、審査の最終段階として在籍確認があります。在籍確認は申込書に記入した会社へ本当に勤めているかを確認する作業です。

なぜそんな事をする必要があるのか不思議に思われる方もいますが、ごく一部の方は、審査に通るために嘘の勤務先を書く人がいるからです。

実際には申告した勤務先よりも規模が小さい会社に勤めていたり、本当は退職して仕事をしておらず、収入が全くないという状況になっていると、貸したお金を返済してもらえないかもしれないというリスクが高くなります。

そうならないために、申し込み者が本当にその勤め先に勤めているかどうかを確認するのが在籍確認
です。

 

在籍確認は思っているほど深刻なものではなく、電話は担当者の個人名で「□□と申しますが、○○様はいらっしゃいますか?」というような電話をかけてきます。かかってきた電話に、必ず本人が出なければならないという事はありません。本人が外出中の場合は「○○はただいま席を外しております」とか、会議中の時は「○○は会議中で電話を取り次げません」と言うように、在籍している事が確認できれば在籍確認は終了します。

 

ただ、中にはプライバシーの観点から本人が勤めている事を教えてもらえなかったり「どうしても電話を掛けてきてもらっては困る」という方は「レイクALSA」に相談すれば、電話による在籍確認の代わりに、なんらかの方法を教えてもらえるかもしれません

 

スマホキャッシング「e-アルサ」がリリース

プロミスの「アプリローン」やSMBCモビットの「スマホATM取引」では申し込みから返済まですべてがスマホで完結するアプリを提供していますが、「レイクALSA」も「e-アルサ」をリニューアルし、2018年4月1日(日)から「レイクALSA」の公式アプリとして発表されました。

「e-アルサ」は、セブン銀行のスマホATM取引機能や指紋認証機能、新規申込機能を追加し、トップ画面のデザインもリニューアルされ、5月10日(木)から提供開始されました。「e-アルサ」はAppStore、GooglePlayからダウンロードできます。

 

まとめ

 

銀行カードローン「レイク」は即日融資が可能なカードローンとして人気がありましたが、2018年の銀行の自主規制により、即日融資が不可能になった事から「レイク」の魅力は半減していましたが、今回「レイクARLSA」として再出発する事になっています。

スマホアプリも充実したことから「プロミス」や「SMBCモビット」にも引けを取らないカードローンとなりました。カードローンを検討している人は、「すぐに借りられる」という理由の人も少なくありません。

銀行カードローンの即日融資が停止になったため、即日融資が可能なのはプロミスやアコム、アイフル、SMBCモビットといった貸金業者だけですが、今回「レイクALSA」が加わって選択肢が増えた事は、利用者にとって大きなメリットになるのではないでしょうか。

 
レイクALSA
レイクALSAはこちら

 

\ SNSでシェアしよう! /

カードローンでおすすめの1枚はコレ!厳選比較ランキングの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

カードローンでおすすめの1枚はコレ!厳選比較ランキングの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

管理人

この人が書いた記事  記事一覧

  • レイクALSAの審査内容とは?在籍確認の有無やスペック徹底調査

  • スルガ銀行ってどんな保証会社なの?

  • スルガ銀行カードローンの特徴

  • スルガ銀行カードローンの「tポイント月リザーブドプラン」

関連記事

  • カードローンの返済はコツと注意点を抑えておけば安心して借りれる!

  • キャッシングのanyは紹介屋?

  • ブラックでも専業主婦でも借りれる「ライフティ」

  • 普通のクレカを申し込むより簡単な!アコムACマスターカード!

  • カードローンを口コミ情報から比較しよう

  • これだけは知っておこう! 【保存版】奨学金制度を徹底解説