1. カードローンでおすすめの1枚はコレ!厳選比較ランキング
  2. 総量規制対象外
  3. 専業主婦でも借りれる?総量規制対象外のキャッシング

専業主婦でも借りれる?総量規制対象外のキャッシング

 2018/04/01 総量規制対象外
この記事は約 5 分で読めます。 725 Views

専業主婦でも借りれる!総量規制対象外のキャッシングについて

普段、ご主人のお給料を受け取りやりくりしている専業主婦の人も、予定外の出費に迫られて、急にお金が必要になるということがあるでしょう。そういう場合、頼れる身寄りがいればよいですが、貸してもらえる当てがなければどうすればよいのでしょうか?

金融業者からの借金が頭をよぎるかもしれませんが、借りれるかどうか不安になるかもしれません。とっさに「消費者金融なら貸してもらえるかも?」と感じることもあるのではないでしょうか。しかし、収入のない専業主婦は、残念ながら消費者金融から融資を受けることは不可能です。

では、どこであれば専業主婦でも借りれるのでしょうか?ここでは、専業主婦でも借りれるカードローンについて説明します。
 

専業主婦の唯一の味方

貸金業者は、誰にでもお金を貸せるわけではありません。これは、貸金業法に総量規制という法律が定められているためです。

総量規制とは、「収入の3分の1までしか貸し付けしてはならない」というものです。これは、返済能力のない人にお金を貸して、借金地獄で破滅するというのを防ぐために定められた法律です。つまり、お金に困っていたとしても、収入がない人には貸せないというわけです。

中には、「消費者金融だと、条件が緩そう」というイメージを持っている人もいるかもしれません。しかし、残念ながら、消費者金融は総量規制対象となっており、無収入の専業主婦に貸すことはできないとなっています。

もし、専業主婦であるのを承知で簡単に借りれる消費者金融があれば、それは闇金である可能性が高いでしょう。

簡単に貸してはくれますが、法外の利息でついには返済不可能な状況に追い込まれるのが関の山。ですので、絶対に手を出さないことです。

では、専業主婦は、どこからも融資を受けられないのかというと、そういうわけではありません。総量規制対象外の金融業者であれば、たとえ無収入の専業主婦であっても、お金を借りれる可能性があります。

融資の使用用途を問われず、しかも、申し込んだその日に即日融資も可能な金融業者があります。そんな総量規制対象外のカードローンを実施している金融業者について、詳しく説明していきましょう。
 

専業主婦でもOKで総量規制対象外のカードローン

専業主婦でもお金を借りれるのは銀行系のカードローンです。銀行は一番審査が厳しく、融資を受けられるはずがないと思っている人もいるかもしれません。しかし、銀行は総量規制対象外となっており、収入額は考慮されないのです。そのため、収入がない専業主婦であっても、カードローンを利用できます。

しかし、銀行も返済能力がない人にはお金を貸すことができません。この際に、考慮されるのが配偶者の収入です。配偶者の稼ぎを「世帯収入」という受け止め方をし、その結果、専業主婦もカードローンを利用できるという仕組みです。

ただ、カードローンを利用するのに、夫には知られたくないという人もいるでしょう。そういうときには、配偶者の承諾なしに利用することも可能です。銀行によっては、専業主婦融資可能額というものを設けており、その金額以内であれば、配偶者の収入証明書の提出や承諾なしに、お金を借りることができるというものです。

月々の返済が滞りさえしなければ、夫に知られることなく、カードローンを利用できるというわけです。

さらに、普段から利用している銀行であれば、新たにカードを郵送されることなく、今現在使用しているキャッシュカードにキャッシング枠を付随するだけという方法もあります。その場合、申し込んですぐに、ATMからお金を引き出せるようになりますので、とても急いでいるという際には非常に便利です。
 

専業主婦のカードローンのコラム

専業主婦の人で過去に借金をしたことがない人は、お金を借りれるかどうか不安になるものでしょう。いかがわしい金融業者から借りたりすると、トラブルに巻き込まれてしまう恐れもあります。しかし、総量規制対象外の銀行であれば安心です。

合法的な利息で借入することができ、しかも連絡は銀行からということになりますので、家族に借金をしていることを知られる心配も少ないのが魅力です。

また、銀行カードローンの申し込みは、ネットでできる場合がほとんどです。いちいち支店に出向く必要がないので、育児や介護などに追われている忙しい専業主婦の方でも安心。銀行振り込みを指定しておけば、時間内であれば、申し込みから数時間後には入金されます。その日のうちの支払いに間に合わせるということもできるでしょう。

また、今現在、時にお金に困っていなくても、世の中何が起きるか分かりません。銀行が閉まっている週末などに、いきなりお金が必要になることもあるでしょう。そういうときのために、専業主婦でも利用できる総量規制対象外のカードローンを、事前に申し込みをしておくのがおすすめです。

月々の維持料などのコストがかからない場合がほとんどですので、持っていて損はありません。普段の生活はもちろん、旅先でも、すぐに最寄りのATMから現金を引き出すことができるので、1枚カードローン用のカードを作っておくと心強いでしょう。

\ SNSでシェアしよう! /

カードローンでおすすめの1枚はコレ!厳選比較ランキングの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

カードローンでおすすめの1枚はコレ!厳選比較ランキングの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

管理人

この人が書いた記事  記事一覧

  • レイクALSAの審査内容とは?在籍確認の有無やスペック徹底調査

  • スルガ銀行ってどんな保証会社なの?

  • スルガ銀行カードローンの特徴

  • スルガ銀行カードローンの「tポイント月リザーブドプラン」

関連記事

  • 自動車ローンが総量規制の対象外の理由

  • 総量規制対象外と対象になる借入・ならない借入にはどんな違いがあるの?

  • 年収の3分の1を超えても借りられる総量規制対象外の金融業者とは