1. カードローンでおすすめの1枚はコレ!厳選比較ランキング
  2. 銀行カードローン
  3. スルガ銀行カードローン
  4. スルガ銀行カードローンの特徴

スルガ銀行カードローンの特徴

 2018/04/01 スルガ銀行カードローン
この記事は約 2 分で読めます。 296 Views

スルガ銀行カードローンの特徴

スルガ銀行は静岡県に本拠地を置いている地方銀行です。スルガ銀行は、地方銀行の中ではユニークな銀行として知られ、静岡県だけでなく五大都市圏でも展開していますし、インターネットが普及しはじめた2000年には、インターネットバンキングを開始しています。

このためスルガ銀行は地方銀行としては全国展開に熱心であり、カードローンの「リザーブドプラン」は全国どこからでも申し込むことができますし、500万円までの収入証明が不要ですし専業主婦でも申し込め、Web完結で審査から利用まで行うことができます。
 

申込んだその日に借り入れ可能

スルガ銀行カードローンのリザーブドプランは、申し込んだ日の即日借り入れも可能なカードローンです。一般的にカードローンでは専用のローンカードを使ってATMから借り入れを行うため、カードが到着するまではATMからお金を借りるといったことができません。

しかし、リザーブドプランは口座振り込みでの融資が可能で、スルガ銀行以外の銀行口座でも振り込んでもらうことができます。

スルガ銀行カードローンのリザーブドプランを使って、即日で借り入れをしたい場合の条件としては、<平日の昼12時までに申し込み、審査、契約まで完了する必要があります。昼12時を過ぎると振込手続きの関係で翌営業日になる可能性があります。

昼12時までに申し込み、審査、契約を完了させるには朝一番に申し込むか、それまでにWeb申し込みを行っておく必要があります。

ただし、申し込みの状況はその日によって変わってきますので、朝一番に申し込みを行うよりも営業時間前にWeb申し込みを行っておくことが、申し込んだその日に借り入れを行う可能性が高くなります。
 

WEB上で確認できる

カードローンを利用すると、ほとんどの場合は利用明細書などが送られてきます。カードローンでは、カードを使いATMでお金を借入れるため、利用可能残高や借り入れ金額がわからないということや、実際にいつどこで借り入れを行ったかを知らせるためにこれらが必要です。

ただ毎月送られてくると家族にその使用がわかってしまいますし、また誰かがポストから利用明細書を盗むといったことがあれば、個人情報が漏れてしまいます。

そのようなリスクを避ける方法としてはWeb上で確認できるサービスを利用することです。スルガ銀行カードローンでは、Web上でそれらを利用することが可能です。Web上で利用明細を確認する方法を選択すれば利用明細の発送を中止することができます。

またWeb上で提供される情報はリアルタイムで更新されるので、いつどこで借りたか、残高がどれぐらいか、次の返済時の返済金額などを知ることができます。特に返済期日や返済金額を知ることで口座引き落とし時に残高不足になるといったことを回避することができます。
 

保険でローンを返済

スルガ銀行カードローンの最大のメリットとしては、保険によるローンの返済を利用できるということです。

借金が残った状態で死亡してしまった場合には、その借金も遺産として相続されます。相続した遺産が借金の場合には家族が返済する必要があります。これを避けるためには相続放棄をする必要がありますが、このさいには不動産や預貯金などの遺産も相続放棄しなければなりません。

また病気などで収入を得られないといった場合には返済そのものが困難になります。そのようなさいに頼りになるのが保険であり、実際に住宅ローンでは団体信用生命保険への加入が求められます。

一方でカードローンでは、この保険への加入が出来ないのですが、スルガ銀行カードローンでは、任意で団体信用生命保険を付けることが可能です。これによって本人が死亡してしまった場合には、借入れた金額はすべて保険金で賄われるため家族に借金を残すということがありません。

また団体信用生命保険のほか、ガンと診断された場合にも保険で借り入れの残高が0円になる保険も付けることが可能です。(参照:スルガ銀行なら保険で借金が0円になる!?
 

クレジットカード機能も付けることが出来る

スルガ銀行カードローンのリザーブドプランでは、ローンカードにクレジットカード機能を付けることが出来ます。国際ブランドはVISAであり、世界各地で利用することが可能です。

一般的にカードローンのクレジットカード機能といえば、おまけ程度のものというものであり、それほど魅力的なものではないケースがほとんどですが、スルガ銀行カードローンリザーブドプランの場合には他にはないメリットが付与されています。

例えば、一般のクレジットカードでは海外で使用すると円換算時に海外取引手数料が必要です。海外取引手数料は、クレジットカード会社によって変わってきますが、1.63%から3%程度と言われています。

海外ではクレジットカードが決済の中心になるため、利用金額は大きくなり、そのためかなりの海外取引手数料が発生することになります。

スルガ銀行カードローンのリザーブプランでは、この海外取引手数料が発生しません。これは仮に海外で30万円の決済を利用した場合には5000円から9000円程度の手数料を節約することができます。

\ SNSでシェアしよう! /

カードローンでおすすめの1枚はコレ!厳選比較ランキングの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

カードローンでおすすめの1枚はコレ!厳選比較ランキングの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

管理人

この人が書いた記事  記事一覧

  • レイクALSAの審査内容とは?在籍確認の有無やスペック徹底調査

  • スルガ銀行ってどんな保証会社なの?

  • スルガ銀行カードローンの特徴

  • スルガ銀行カードローンの「tポイント月リザーブドプラン」

関連記事

  • さまざまな金融機関が利用できる「ダイレクトワン」

  • スルガ銀行カードローンの「tポイント月リザーブドプラン」

  • スルガ銀行ってどんな保証会社なの?