中堅消費者金融狙いならココ!

MENU

中堅消費者金融狙いならココ!

利用したことはなくても、テレビCMや雑誌広告などで一度は目にしたことがある大手消費者金融の影に隠れて、あまり目立たないのが中堅消費者金融です。

 

中堅消費者金融は大手消費者金融に比べて、サービス内容が劣っているのではないかと思われがちですが、決してそのようなことはなく、利用者の状況によっては、大手消費者金融よりも中堅消費者金融のほうが適している場合もあります。

 

大手消費者金融からは融資を受けることが出来ない、小規模な消費者金融では融資額が足りないという場合には、中堅消費者金融を検討してみてはいかがでしょうか。

関連ページ:中小貸金業者

中堅業者は見逃せない!

中堅消費者金融の魅力は、何と言っても大手消費者金融に比べると審査基準が緩い傾向にあるということでしょう。

 

例えば、いわゆるブラックリストに載っているような状態では、大手消費者金融から融資を受けることはほぼ無理です。しかし、中堅消費者金融の場合には、独自の審査基準を設けている所も多いため、融資を受けることが出来る可能性があります。

 

ただし、デメリットもあります。それが融資額が少ないということです。大手消費者金融と比べて、中堅消費者金融は審査基準が緩いために、初めて利用するという人に対しては借りることが出来る金額が10万円程度というところも少なくはありません。一時、お金を工面したいという場合には、向いていますが、それだけでは足りないという人もいるでしょう。そのような場合でも、利用実績を重ねることにより、融資限度額を増額することが出来ます。

 

初めて利用する時には、少なめの融資額を希望しておき、契約をすることが出来たら、増額申請をすることで、利用限度額を高くするという方法もあります。最初から多額の融資を希望すると、その分、審査のハードルも高くなってしまうため、融資を受けることが出来ない可能性もあります。そこで、最初は最低限度額を希望するようにしましょう。

 

そして、その後増額申請をします。大手消費者金融の場合、少なくても半年程度は利用実績を積まなくてはいけません。その間は、返済と滞ることなく、行う必要がありますし、増額申請を行う前に、消費者金融に申し込みをすると増額申請の際の審査に影響と与える可能性もあります。

 

その点、中堅消費者金融であれば、増額申請をすることが出来るまでの期間が短いところもあります。全てではありませんが、初めて利用してから2ヶ月程度経過することで、増額申請をすることが出来るというところもあります。大手消費者金融や銀行のカードローンではこのようなことはありえませんので、自由度の高い中堅消費者金融の強みと言えるでしょう。ただし、審査のハードルが低いからと言っても、滞納を繰り返すような人に対しては、融資を行うところはありません。

 

そこで、増額申請をするまでの2ヶ月は滞納をするということは絶対に避けるようにしましょう。逆に言えば、2ヶ月間、しっかりと返済をすることが出来れば、より多くの融資を受ける事が出来る確率が高まるということになるのです。

 

中堅消費者金融というと、

  • インターネットからの申し込みに対応していない
  • 利用時の手数料が高い
  • 金利が高い

というイメージがありますが、そのような業者だけではありません。

 

中堅消費者金融でも、大手消費者金融よりも低く金利が設定されているところもありますし、1000円単位で必要に応じて細かく融資を受けることが出来るというところもあります。さらに、ATM利用手数料が無料で利用することが出来ますので、余分な支払いをする必要はなくなります。

 

申し込みをすることが出来る人の条件としては、大手消費者金融とそれほど大きな違いはありませんが、申し込み時の年齢が満20歳以上であり、安定した収入を得ているという事が求められます。また、申し込み時には本人確認書類が必要となりますので、あらかじめ手元に用意をしておくと、スムーズに手続きを進めることが出来るでしょう。

 

中堅消費者金融業者と同じように、利用しやすい業者として、ネット銀行のカードローンがあります。消費者金融業者ではありませんので、安心して利用することが出来るというイメージがあるでしょう。インターネットからの申し込みにも対応していますし、貸金業者ではありませんので、専業主婦であっても申し込みをすることが出来るというメリットもあります。

 

審査は申込者の状況にもよりますが、最短10分で結果を得ることが出来ます。あらかじめ銀行の口座を持っているという場合には、本人確認書類も用意する必要がないため、気軽に申し込みをすることが出来ます。

 

使途は決められているわけではありませんので、旅行や生活費として、突然の出費にも対応することが出来ます。初めて利用する人はもちろん、大手消費者金融や銀行カードローンの審査を通過することが出来ないという人も、このような中堅消費者金融やネット銀行のカードローンの利用を検討してみても良いかもしれません。

 

ネット銀行参照:じぶん銀行カードローンとは?sbinetbankの「Mr.カードローン」について


カードローン おすすめ

×